プロフィール

ashitagaaru

Author:ashitagaaru

30代SE。男

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来場数

無料ホームページ ブログ(blog)

お気に入り リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本水産売り

日本水産を寄りで売りました。利益ちょっとだけ。
これ以上は株価上がっても少しだけかなと思いましたし、あまり愛着がもてなかったので。

とりあえず、大黒天物産の通期下方修正に備えてキャッシュを増やしました。大黒天物産は下方修正出した方が下方修正懸念を払拭でき、株価上がりそうな気がします。下方修正ださないと下方修正懸念からじり下げになりそうな予感。。。

まあ、今大黒天物産をもっているのは、短期投資の人はいないでしょう。月次見ていない人は例外ですが。塩漬けにしている人か、長期投資の人だと思います。そういえばさわかみファンドももっているんだっけ。
スポンサーサイト

日本水産 2006中間決算

ちょっとしか持っていない日本水産ですが、
中間決算を発表したのでフォローしておきます。

連結中間期
売上高:281,047百万円(前年同期比6.5%増)
経常利益:8,118百万円(同33.4%増)
純利益:3,702百万円(同62.2%増)

期初の中間決算予想の数値から経常利益で約16%上振れしました。
通期予想は変更なし、増配を発表しています。

素晴らしい決算です。

外国は、魚食増加&魚価上昇。
日本は、食品事業の好調が主因のようです。
事業セグメント別には、
水産は減収減益、食品は増収増益です。
水産が不調なのは、私のストーリーからずれていますね。
一旦、売りも検討したいと思います。

NHKスペシャル

NHKスペシャルで、9/10 21時00分~21時45分
「マグロが食卓から消える日」
をやっていました。

中国の富族層の増加や欧米の寿司・魚ブームで、
マグロの値段がどんどん上がっており、
商社の日本輸入用の買付が今までの価格では出来なくなっていました。
番組では、マグロに焦点を当てていましたが、
魚全般についても同様で、価格が上昇しています。
5年後、10年後を考えた場合、
中国等のBRICSの魚の消費量は確実に増えますから、
需給悪化から魚価格の上昇は避けられないと感じました。
水産資源を世界に持つ日本水産に頑張ってもらいたいです。

日本水産 新規買

今日日本水産を買いました。

先週から狙っていたのですが、
なかなかかえず、今日やっと買えましたが、
ちょっと高値掴みしたかな?
まあ、まだ打診買いなので、
これからまだ安くなれば、
買いましていきたいと思います。

691円 200株

これで今期の会社予想のPERは21倍位です。
四季報予想はかなり低いので、次号で修正されるでしょう。
また、1Qはかなり好調な決算で、
中間での上方修正が期待できます。

5年以上の長期でみた場合、現在も話題になっていますが、
健康ブームや新興国の需要増により、
魚の需要と供給にギャップが出てくると思います。
そうなると魚値の上昇が期待できます。
水産株は、石油よりよっぽど確実な資源株だと思います。
石油は代替燃料ができても、魚はできませんからね。

今後、養殖等の採算がもっとよくなれば、
世界で水産事業や販売網を構築している日本水産は、
有望な会社だと考えています。

もちろん長期投資を考えています。


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。