プロフィール

ashitagaaru

Author:ashitagaaru

30代SE。男

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来場数

無料ホームページ ブログ(blog)

お気に入り リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田アカデミー買い

早稲田アカデミーを1575円*100株ナンピン買いしました。
これで、平均取得単価が1700円*300株です。

100株は短期で売れることを期待する。
残りは長期枠です。
スポンサーサイト

銘柄探し

先週末から四季報で銘柄探しの旅に出ています。
しかし新興市場は安くなっていますね。
去年の年末は、割安な銘柄は、
ほとんどありませんでしたが、
今は、結構あります。
まだまだ分析中ですが、
よい銘柄が見つかるか、楽しみです。

NHKスペシャル

NHKスペシャルで、9/10 21時00分~21時45分
「マグロが食卓から消える日」
をやっていました。

中国の富族層の増加や欧米の寿司・魚ブームで、
マグロの値段がどんどん上がっており、
商社の日本輸入用の買付が今までの価格では出来なくなっていました。
番組では、マグロに焦点を当てていましたが、
魚全般についても同様で、価格が上昇しています。
5年後、10年後を考えた場合、
中国等のBRICSの魚の消費量は確実に増えますから、
需給悪化から魚価格の上昇は避けられないと感じました。
水産資源を世界に持つ日本水産に頑張ってもらいたいです。

伊藤園 8月月次

伊藤園が8月の月次を発表しています。

http://www.itoen.co.jp/news/2006/090501.pdf

単月
日本茶 3.6%
野菜飲料 21.6%

でした。

緑茶の成長が鈍化しています。
それを補う野菜飲料の伸びですね。

おーいお茶は、
9月から販売している「熟成あまみ」次第ですかね。
これが、濃い味に続く、第3の柱にならないと
今後の緑茶の伸びは厳しそうです。
今の所、コンビニには大量に陳列されていましたので、
出足はいいように思えます。
個人的には、味も甘くてとても美味しかったです。

価格設定も通常のペットボトルより10円高い158円。
コンビニ限定発売という戦略です。
これが意味するところは、
値下げ(価格競争)はなく、
伊藤園、コンビニ共に利益率の高い商品だと思っています。
コンビニもいい場所を確保してくれるでしょう。
期待しています。

 

ラウンドワン 8月月次

ラウンドワンが8月の月次を発表しています。

http://www.round1.co.jp/company/pdffile/round1-2006.09.07.pdf

あいかわらず好調を維持しています。
全社売上計画比は若干マイナスですが、誤差の範囲内でしょう。
また、今回の月次発表で大きかったのが、
9月の値上げ後1週間で来場者数に影響がなかったことです。
値上げがそのまま売上げUPになると思われるので、
9月の月次が楽しみです。


株式新聞でラウンドワンがとりあげられています。

-------- 引用 ----------

 ラウンドワン <4680> が反騰し、一時1万9000円高の47万4000円まで買われた。同社は7日に07年3月期中の8月売上高を発表、総売上は前年同月比36.1%増の61億3600万円だった。ただし、会社計画比では、0.3%減。4~8月の累計では前年同期比36.6%増の256億400万円(会社計画比0.7%増)だった。引き続きボウリングが好調を持続し、全社売上はほぼ計画通りの着地。既存店の売上高は、ボウリング収入で18カ月連続で前年比プラス、アミューズメント収入も14カ月連続プラス。9月からは値上げを行ったものの、スタートの1週間を見る限りでは来場者数への影響はないという。

---------- ここまで ------------

2006/9/3 PF

コード 上昇市場 銘柄 株価    損益
2593 東証1部 伊藤園 3,940 +45.93%
8907 東証1部 フージャース 162,000 +3.18%
4680 東証1部 ラウンドワン 465,000 +9.15%
4718 JASDAQ 早稲田アカデミー 1,640 -6.55%
2436 JASDAQ 共同PR 3,060 +3.07%
9843 東証1部 ニトリ 5,400 +5.88%
1332 東証1部 日本水産 707 +2.02%

今週は売買はありませんでした。
相変わらず、指値注文は下の方で入れています。

2006/8月度 月次報告

8月の成績は、
前月比-2.11%(TOPIX +4.0%)
年初来-2.17%(TOPIX -0.9%)

でした。
TOPIXを下回る結果でした。
先月までうまくいっていたのですが、
予想より悪かったですね。
セガミの損切りと
持ち株が先月より下落したのが主因です。
まあ問題ないでしょう。

売買履歴
8/7 セガミ 売 200株 1,950円
8/21 日本水産 買 200株 691円

フージャースの下げ??

フージャースがなぜか7日続落していたので、
金曜日次第では買おうかなと思っていたのですが、
金曜日に大きく上げています。
残念なのか、良かったのか複雑です。

また意味もなく下がってくるようでしたら、
買い増ししたいと思っています。

伊藤園 1Q決算

伊藤園の1Q決算が発表されました。

2006年度第1四半期 ()内は前年比
06年度第1四半期 05年度第1四半期
売上高 (百万円) 79,901 74,900
(+6.7%)
営業利益 (百万円) 4,744 4,289
(+10.6%)
経常利益 (百万円) 4,757 4,198
(+13.3%)
当期利益 (百万円) 2,588 2,262
(+14.4%)


決算補足資料
http://www.itoen.co.jp/ir/siryou/200607.pdf

よい1Q決算と評価しています。

売上げの伸び以上に広告費等を抑制したことにより
10%以上の増益となりました。
去年の伊藤園の宣伝は
緑茶戦争の開始ですごかった印象があります。

今年は、天候不良で雨が多かったり、
気温が低かったので、
飲料全体の市場及び緑茶飲料市場が前年比マイナスの中、
伊藤園の売上げは前年比プラスと強さが際立っています。

また1Qは、濃い味バージョンを
伊右衛門と生茶等が出してきました。
伊右衛門の濃い味バージョンは
コンビニでかなり陳列されおり、
「おーいお茶」は大丈夫か心配していましたが、
伊藤園のシェアはきちんと取っているいるようです。


さらに9月4日におーいお茶の新ブランド「熟成あまみ」がでます。
伊藤園の濃い味は、渋みが強いのですが、
「熟成あまみ」は、甘味と旨みが強い味になるようです。
伊右衛門と生茶が出している濃い味に
近い味だと想像しています。
おーいお茶シリーズの3本目の柱になるよう期待しています。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。